トントントンとは?

まだまだ遊び足りない大人の男女に出会いと刺激をお届け。

裏垢とは?実際出会えるの?を100人以上出会ってきた筆者が開設。

裏アカ

「裏垢」って言葉をみなさん聞いたことあるでしょうか?簡単に言えば、ちょっとえっちな男子女子たちが集うのが裏垢界隈…ってイメージもあるかもしれませんよね。

「どんな子がいるの?可愛い(かっこいい)?」
「裏垢女子(男子)は会える?ヤれる??」
そんなことをひっそりお考えの方々に、アラサーで裏垢を運営している筆者が解説していきます。

 

裏垢とは?

そもそも「裏垢」って何という方も多いと思うので、調べてみました。

「裏垢」とは、同じ人物が本来のアカウントとは別に設けているアカウントのことを指すネットスラングである12345。一般的にはTwitterやInstagramなどのSNSにおいて、複数のアカウントを持っている人たちが、メインで使用するもの以外を「裏垢」と呼ぶ4。裏垢は秘密のアカウントであり、非公開アカウントやリアルな知り合いに見られないためのアカウントとして使われることが多い

表(普段の自分)に対して、公開しずらいものを吐き出す場所って感じです。

ただ、Z世代を中心とした若者層だと愚痴吐きのためのアカウントというイメージも多いですね。

裏垢(エロ)の定義

この記事を読んでくださってる方にとっては、どちらかというと「エロ」に関連するほうにご興味あると思うので裏垢=エロの前提でどんな裏垢があるのかを解説していきます。

私が思う裏垢の種類をまとめてみました。

趣味垢

趣味垢とは、普段は隠している性的な趣味についてつぶやくアカウント。

パンチラやNTR、コスプレなど、表立って言いづらい欲求についてつぶやく(対象のアカウントを見る)などで利用します。

共通の趣味嗜好があると、話しやすいこともあるので、DMで仲良くなるところから性的関係に発展するケースもあります。

自撮り垢

自撮り垢とは、自分の写真を載せるアカウント。主に女性アカウントが多いです。

ネットではやはり、やりたい数は女性よりも男性が圧倒的に多いこともあるので、自撮りを公開することで恐ろしい程、フォローやいいねを集められることがあります。

どちらかというと、自撮りが好きというよりは寂しさから「承認欲求」を満たすために運用されている方も多いのではないでしょうか?

ハメ撮り垢

説明不要のエロコンテンツ供給先です。性欲を満たすためには、異性との浅くない警戒感を超える必要がある中で、実際に女の子(男の子)とセックスしているアピールをするために運用しているアカウントが多いです。

また、数年前からはnoteやbrain等の女の子と会う方法を情報商材として商売につなげるアカウントも多く、お相手がプロの方なんてことも界隈ではしばしば噂になっていたり。

その他亜種

この他にもネタ(面白い系)や、お金持ち垢、アルファ垢など今でも多種多様な裏垢ができては消えを繰り返しています。

 

個人的には裏垢=エロをダイレクトに見せるために男性はハメ撮り垢、女性は自撮り垢を育てるのがケースとしては多いのではと思っています。

次回以降は、そんな裏垢の種類を1つ1つ掘り下げながら、私が素敵だなと思うアカウントをご紹介していけたらと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました